【データ復元】hddのコピーでデータ消失時も安心

男性

機械との付き合い方

ハードディスクが認識しない現状

男性

凄く詳しいわけではないので書くのを躊躇していました。 ただ数回の外付けのハードディスクが認識しない現状を経験したので記事を書きます。 ハードディスクって微妙な物ですね。認識しないのは、止む得ない生き物じゃないけれど人間の脳みたいに動いて様々な指令を出している。人間より働き者で眠らなくていいけれど人間以上ではない。ハードディスクが認識しないのも人間が休むのもちょっと似ているけれど、動いて当たり前の機械に許されないのは辛いし過酷だと思う。 生き物なら愛情を持って猶予する事でも機械だったら平気で酷使してしまう。 考えたのが人間だから完璧ってないんです。間違うし、急に異常を来たすのもあると私は思っています。 完璧に近づけるために生まれて来たハードディスクが認識しないのには、理由があります。

プロフェショナルじゃないから詳しく文を進められないけれど、

体験から書きます。 買った時は工場で動く設定までされていてある程度プログラミングもされているので個人入力すれば即動くようにされている。 使って行く内に、不要なファイルやいろんな認識すべき事柄があちこちに散らばってくる、それらを集めて順番に動いている間はいいけれど、欠損したり、大事なプログラムが消えたり不具合が出て来て修正する。その時は、遅くなっても動いているがやがて正常な機能まで阻害する問題が出て来ると認識不能に陥る。 立て直しが自分のプログラムの欠損で出来なくなると認識できなくなる。 ファイルもあるのに真っ白になるし、動き自体も不安定や停止になる。 整理不足が原因だけじゃなくて、バックアップに修正するプログラムが働けば順調に回復に進められる。今のWindows8は、かなりその機能が充実して来ている。 ですが異常は急に来ます。先週の土曜日私の今のパソコンが認識不能になって初期状態からやり直した。すべてのフアイルが消えた。もちろん今は復元できるソフトがあるのは知っているが大事なのはパソコンが順調に働く事であって修復してファイルが蘇った所で肝心のハードディスクが安定させられるかが重要な問題だと思う。